ビジネス看護師として選ばれる存在に育成します         仕事が面白くないと感じた時に読むビジネス看護師ブログ - 悩みを解決したい方のための【ビジネス看護師ブログ】 人気記事一覧

仕事が面白くないと感じた時に読むビジネス看護師ブログ


訪問ありがとう!
ビジネス看護師のtakashiです

私は看護が大好きだ~!!

あなたはそんな風に叫ぶことができますか?
正直私はできない(笑)

あなたは看護師の世界にどんなイメージを持っているだろう?
正直、天国のような職場もあれば
恐ろしい、地獄の様な職場もある
よく、心の持ち方ひとつで世界が変わるって言うけど
そんな簡単なものじゃないですよね

苦しい

看護学生は実習で泣かされ!
新人看護師は報連相やレポート、インシデントで泣かされ!
先輩看護師はプリセプター・メンター・ベテラン看護師と新人との板挟みで泣かされ!
何のために看護師になったのか?
看護師って看護師を相手にする仕事だったっけ?と
分らなくなることがある

さあ、もう一度思い出してみましょう!
看護師は患者さんを看護するのがお仕事です
あれっ・・・
患者さん・・・
8時間勤務の中で直接関わってるのって
本当にわずかしかない・・・

本当は、看護師さんを相手することや
記録を書いたり、委員会に出たり、
チェックリストやアンケートに答えたり
それで給料もらってるんだと思ってた

ここまで読んでみて
心当たりはないですか?

あなたはいつの間にか看護の奴隷になっていないですか?




3分間でいい・・・
立ち止まってもう一度考えてみよう!

あなたは何のために看護師になったのでしょう?
何をすることが看護なのでしょう?






答えは出ましたか?
自分の中に答えはありますか?
看護学生や新人看護師さんには難しいかもしれない?
だって、答えは患者さんとの関わりの中にあるから

仕事は誰かの役に立つ代わりに
報酬として給料をもらうもの
病院だと診療報酬の関係があるから
分かりにくいけど
結局は同じこと

あなたが関わった患者さんの役に立った分
給料がもらえる
患者の役に立たない看護師
患者の役に立たない仕事(作業)は
給料泥棒と一緒

つまり
「患者の健康上の問題を解決した」看護師のみが
給料をもらう権利がある





あれ、奴隷の話じゃなかった?
そう、裏を返せば
「患者の健康上の問題解決」という
本来の仕事を忘れ
あなたは記録やチェックリスト、レポート、委員会アンケート、看護研究、チーム活動などなど
多くの患者さんと直結してない作業に
時間と労力を使ってしまっている

それが奴隷になるということだ!

そもそも、看護師の役割を知っていましたか?
忘れていた人も
さあ、思い出してほしい!!
あなたは本来、患者に必要とされていたことを!

今日、この瞬間をもって
あなたを看護の奴隷から解放する





私のブログを読んで
多くのスキルを学んでほしい!

お互い素敵な看護師ライフになることを
願っています!



Facebookでもつながり希望の方はこちら
https://www.facebook.com/profile.php?id=100014725478291



↓ 応援してくださる方は人気ブログランキングへ ↓

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント


人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。