ビジネス看護師として選ばれる存在に育成します         転職を考えた時に読むビジネス看護師ブログ - 悩みを解決したい方のための【ビジネス看護師ブログ】 人気記事一覧

転職を考えた時に読むビジネス看護師ブログ


訪問ありがとうございます
ビジネス看護師のTAKASHIです


あなたは今まで

転職を考えたことがありますか?


私自身

高校を卒業後の2年間印刷会社で働き

縁あって看護の道に入って19年

病院も今の職場で3つ目です

世間では転職をすればするほど給料は下がります

少し古いデータですが

転職した人の賃金の変化は

増加=28.9%、変わらない=38.6%、減少=32.5%

減る人のほうが多いんです(厚生労働省2011年)

同じ業種ならまだしも

職種を変えてしまえばキャリアは加算されません


一方給料が増えるタイプの転職もあります

それは、実力の差が表れ始める20代後半

「営業職」「エンジニア職」などの

経験値が結果に影響する職種ですよね





自分でいうのもなんですが

看護師という資格は本当に強いと思います

以前、私の友人の男性看護師が

夢を叶えるといって

靴屋さんに転職したことがあります

バイトから勉強して、いずれ独立すると。。。

私は商業高校出身だったこともあり

簿記を教えたくらいです(笑)


しかし、その3か月後・・・

ある事情があって

夢を諦めるしかない状況になりました


すぐさま彼は職安に行って

看護師という仕事に戻りました

しかも、以前の病院での収入よりも

好待遇です( `ー´)ノ


看護師のような売り手市場であれば

このような無茶も出来るということですよね

もちろん人気の高い病院であれば

経験値も大きく考慮されると思いますが


あまり人気がなく、人手不足の病院だと

キャリアやスキルがそれほどなくても

病院に就職することができるんです

世の中の親御さんたちが

子供に看護師になるよう勧める気持ちがよく分かります




そんな看護師という資格の強みもあり

数年経てば

別の病院に移るという選択肢もあります

一般の人から見たら

「看護師さん」という一つのイメージですが

実際は

総合病院の中でも

救命救急、ICU、脳外、神内、整形、消化器、オペ室

一般の病院でも

回復期病棟、特殊疾患療養病棟、緩和ケア病棟

地域を見ると

訪問看護、施設での看護、保健衛生

訪問看護の中でも

人工呼吸器管理や医療用麻薬の管理など

医療度の高いものも多くあります


ビジネス看護師の立場から言えば

あなたには「私は○○看護師!」と

胸を張ってこたえられるキャリアを

積んでほしいと思います

もちろん、どのキャリアでもいいんです

救急でも、回復期でも、難病でも、緩和ケアでも

訪問看護でも、地域保健でも


どこで何年キャリアを積むかによって

あなたの未来像は断然変わってきます

絶対、配属されたからという理由で

漫然と年数を費やしてほしくないんです


配属されたならそこで取れるスキル

貪欲に片っ端からとる

そして、その間に

自分が得意で好きな分野を探し続け

看護部長に移動の希望を出し続けるんです


ビジネス看護師としては

あなたにはしっかり未来を見据えて

看護師歴5~10年の間に

自分の色を決めてほしいと思います

有名な話ですが

マルコム・グラッドウェル氏の著書

「天才! 成功する人々の法則」で一躍有名になった

「1万時間ルール」というのがあります

要は「才能が花開くまでには

1万時間という長い時間の訓練・努力が必要である」ということです




看護師という職種を

1万時間費やした状態が

どんな職人看護師の姿なのかわかりませんが


すぐに自分の色がわからず・・・

若いころは自分には何の分野が合うんだろうと

道に迷ってもいいですから


そして、ある程度自分の進むべき道が決まったら

最低でも10年は一つの色を

磨いてほしいと思います


やはり最終的に一つの分野で

10年~20年の実績がなければ

「私は〇〇の分野でずっとやってきました」とは

言えないですよね( `ー´)ノ


それでは最後に質問です

あなたはどこで看護師人生の多くを過ごしますか?


あなたの人生です

給料はどの病院も極端には

違わないと思うので

あなたの好きで得意な分野を

選んで転職してください

それぞれの舞台で活躍する

ビジネス看護師を応援しています(*´▽`*)




→ このブログの音声ダウンロードはこちら ←



Facebookでもつながり希望の方はこちら
https://www.facebook.com/profile.php?id=100014725478291




↓ 応援してくださる方は人気ブログランキングへ ↓

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント


人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。