ビジネス看護師として選ばれる存在に育成します         実習が上手くいかない時に読むビジネス看護師ブログ - 悩みを解決したい方のための【ビジネス看護師ブログ】 人気記事一覧

実習が上手くいかない時に読むビジネス看護師ブログ

訪問ありがとう!

ビジネス看護師のTAKASHIです


二度と実習には行きたくない!!

あなたはきっとそう叫ぶことでしょう

中には本当に面倒見のいい看護師さんがいて

実習先の病院全体がウエルカムの

環境であるなら

実習楽しかった」という学生がたまにいます

逆に病院側からすれば

実習で学生満足を目標に据えれば

看護師不足は一気に解消することでしょう


それはさておき

苦しい実習を乗り越えるために

前回紹介した

私のダメダメ准看護師時代の

実習の状況を紹介しましょう





ダメダメといっても

あなたは私の実習がどんな感じか想像できますか?

そう、予想通りの感じです!

ここからはノンストップで読んでほしい


実習開始の急性期総合病院

実習開始式が始まりました

前で院長先生が挨拶をし

両サイドを看護師長さんたちが囲っています

なんと私は、立ったまま眠っていたのです!


しかも、そのあとの実習説明会

看護部長さんが話す中、また眠る!

新任の実習教員の先生は

「どうしてあなたはそうなの!!」と

本当に泣いていました・・・

本当に申し訳ない限りです

職場で元気な高齢者としか関わってない私は

実習や看護学校に全く本気になれないのです





しかし、そんな私も実習を頑張りました

老年期の実習では

下肢に障害がある高齢女性が担当

しっかり人間関係もでき

私に何ができるのか

どうすることが患者さんの役に立つのか

自分なりに考え

食事のセッティングや車椅子散歩など

本人と話し合いながら取り組みました


しかし、最後の反省会。。。

実習担当看護師から発せられた一言

「あなたは最初から最後まで何も変わらなかった」

?????

私は意味が分からなかりませんでした

私なりに頑張ったつもりだったのに

ガーン!!とショックを受けました!

何故、途中で指導してくれなかったのか

男性の看護学生ってこんなものですよね





今はそんなに甘なくないでしょうが

私はなんとか学校を卒業しました


あなたの実習はどうでしょう?

看護学生として

目標を決めて

患者の役に立とうと

取り組めているでしょうか?

今の私なら

看護の目的は「患者の健康上の問題解決」だとわかる

看護実習では当然その練習です

ビジネス看護師として

方向性が明確なら

行動レベルはすぐに決まってきます


あなたにいくつかの問いかけをしましょう

あなたは何のために患者の情報収集をするんですか!?

あなたは実習担当者をどう活用しますか!?

あなたは学校の教員の先生をどう活用しますか!?

あなたは記録用紙に何を書き出せば患者の役に立てますか!?

あなたは患者の問題に対しどんな形で看護を提供すれば患者の問題は解決するでしょうか!?


看護の方向性が定まっていれば

ビジネス看護師の実習は明確です

その思考がなければ

一つ一つバラバラに対応してしまいます

教員も、実習指導者も、記録用紙もすべて敵ではない!

それらが非協力的で活用できないのであれば

それはあなたの問題ではない!





あなたは単純に患者の問題解決をとことん考えればいいのです!

看護の目的は「患者の健康上の問題解決」

実習が上手くい叶い理由は

看護自体がわかってないことで起こってくるのです

これをあなたの頭に据えるだけで

実習の質は格段と上がるはずです!

是非、実習の話をまた聞かせてほしい

あなたの経験一つ一つを

私に教えてくれれば

私は更に成長し

より多くの学生を救うことができる

このブログを看護学生

実習攻略の場に構築したいと願う!


友だち追加


Facebookでもつながり希望の方はこちら
https://www.facebook.com/profile.php?id=100014725478291
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント


人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。