ビジネス看護師として選ばれる存在に育成します         全国1位に成れそうにない時のビジネス看護師ブログ - 悩みを解決したい方のための【ビジネス看護師ブログ】 人気記事一覧

全国1位に成れそうにない時のビジネス看護師ブログ

訪問ありがとうございます!

ビジネス看護師のTAKASHIです


マーケティングを勉強したことがあれば

何度も耳にする言葉


「あなたの病院強みは何ですか?」


せっかくなので

医療関係者であれば病院

他業種であればあなたの会社で

フリーの方であればあなた個人として

強みを書き出してみてください


1分間でお願いします





はい、ありがとうございます


私が先日病院のある会議の中で

病院強みを持ちましょう」と

私が話した時

1人の認定看護師さんがこう言いました

強みと言ってもそんな簡単じゃない」と

原田は分かってないなぁ~という顔です


そして、その人から次に出た言葉は

「聖路加病院のような病院なら」と

あなたはこの言葉を聞いて

何か感じませんか?


私にはその人の頭の中が

手に取るようにわかりました


強みというものは全国レベルでなければ強みではない!」

そんな思い込みがあるのだと思います



ここで1つ

押さえておかなければならない事は

その病院の医療圏は

どの範囲かと言うことですよね(*´▽`*)


例えば、私の病院であれば

山口県下関市にあります(しかも長府地区)

少し広げて考えても

近隣の北九州市、山陽野田市、長門市

そのぐらいでしょうか?

それ以外の地域から

患者さんが来ることは基本ない(´・ω・`)


北海道、東京、沖縄の患者さんから

すごい!!と思われたり

存在を知られたりする必要はないんです!


看護師募集でも同じです

当院で働いているのは

山口県内出身者が多いですよね

広くても福岡県

それ以上遠い人は数年経つと

地元に帰ってしまいます(´・ω・`)
(もちろん、ずっといてくださる方もいます)

そう考えたら、山口県と福岡県を中心に

看護師さん達から

「働きやすそう♪」

「働き甲斐がありそう♪」

そう期待を持ってもらえれば

いいですよね
(実際に働きやすいかどうかは次の段階です!)


その範囲で1番であればいいだけです!

なのに多くの人は

多くの中小企業の社長さんは

全国1位でなければ

強みと言ってはいけないと

思ってしまうんです


日本人って真面目ですよね(´・ω・`)

自己肯定感が低いですよね

でも、マーケティングにおいて

ビジネス看護師の戦略として

それではいけません!!

その地域で1位

それがそんなに難しいことですか!?

あなたはすぐに強みの

効果的な作り方を知りたいですか?


あっ残念なことに

紙面が残りわずかです ( *´艸`)

なので

次回までの宿題にしておきますね♪


ヒントは・・・

何で一番になるかは一度置いておいて

その地域での理想の病院

患者さんから最も必要とされているサービスを

0ベースで書き出してみる!


人はすぐいい悪いを

解釈したがりますからね~

現状を変えたいなら

自分の思考の殻を破る必要がありますよ♪


是非、切れのある

ビジネス看護師になるために

自分で考えてみてください




Facebookでもつながり希望の方はこちら
https://www.facebook.com/profile.php?id=100014725478291


友だち追加

↓ 応援してくださる方は人気ブログランキングへ ↓

スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。