ビジネス看護師として選ばれる存在に育成します         QC活動をするときのビジネス看護師ブログ - 悩みを解決したい方のための【ビジネス看護師ブログ】 人気記事一覧

QC活動をするときのビジネス看護師ブログ

訪問ありがとうございます!

ビジネス看護師のTAKASHIです


「何をしようかな~?」

「どうせやるなら面白いのがいいよね~」

こんな風にメンバーで考えると思います

そして次の行動は

過去のQCの事例が載っている冊子を

めくってみる・・・





看護研究でも同じ行動パターンな

気がしますが(笑)


それもいいですが

ビジネス看護師としては

正当な方法を確認しておきます

QCとはquality controlの略

製造業において、

製品の品質を一定水準に保つこと

ですよね

品質改善や問題解決

最も有名なのが

トヨタの「カイゼン」ですよね

カイゼンとは、極限まで無駄を省くという

「トヨタ生産方式」のコアになる考え方

上から指示されたことを

ただやるのではなく

従業員一人ひとりが

アイディアを出し合い

仕事のやり方をより良いものに

アップデートしていく

そういう風土があるから

成長し続けることができる

他にも「かんばん」方式など

トヨタさんさすがですよね( *´艸`)


QCのポイントも改善!

言い換えれば問題解決ですよね


まず第一のステップとして

1.病棟で困っていること
起こっている問題
不自由な手順 などを書き出します

2.その中から最も解決したい項目を選びます

3.その項目の手順を
指示~準備~実施~後片付けまで
 細かく書き出します

4.その中の一か所をピックアップし
  改善策を考えるんです

※ 人は看護研究でもそうですが
 物事を大きくとらえすぎる傾向があります

5.最後に、その改善策の
コストパフォーマンスを評価します
 メリットは何?
 逆にデメリットは何?
 そして、コスパはどのくらい?
※ コスパに関してはお金だけの評価
でなくても大丈夫です
人員、煩雑さ、時間、患者満足など

このコスパの評価が抜けるから
いつも終わった後に定着しないんです

今回は、大変地味な部分を

大変真面目に書いてみました(笑)

大きな改革は

小さな改革の積み重ねでもあります

それを担うのが

私の提唱するビジネス看護師

役目です(*´▽`*)

あなたの職場でも

トヨタの「かいぜん」が

マインド化したように

当院の○○マインド!!

是非、作り上げてみてください♪



Facebookでもつながり希望の方はこちら
https://www.facebook.com/profile.php?id=100014725478291


友だち追加

↓ 応援してくださる方は人気ブログランキングへ ↓

スポンサーサイト

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。