ビジネス看護師として選ばれる存在に育成します         看護師人生に疲れを感じた時に読むビジネス看護師ブログ - 悩みを解決したい方のための【ビジネス看護師ブログ】 人気記事一覧

看護師人生に疲れを感じた時に読むビジネス看護師ブログ


訪問ありがとうございます!
ビジネス看護師のTAKASHIです

突然ですが質問です!

あなたは、自分のことが好きですか?

看護師という仕事を続けていると

無性にむなしくなる時があります

自分が患者さんの看護をしていて

意味があるんだろうかと・・・

そんなことってないですか?

それって本当に看護という仕事の問題ですか?


今生きている場所で

今戦っている場所で充実を感じられない人は

往々にして自己肯定感が低いことが考えられます

自分を無条件に好きな人ほど

自己肯定感が高い証拠

逆に、自分がある条件を満たしていないと

充実や満足が得られない人ほどを

自己肯定感が低い証拠なんです!




いくつか自己肯定感が低い人の例を

紹介しましょう!

「頑張る」が条件な人は、

自分が1日何もしないと苦痛に感じる

そして、頑張らない人を責めてしまう!


また、「結果」が条件な人は

いい結果が出るまで走り続ける

途中まではいい結果が出ますが

その結果が失う恐れに変わり

限界が来た時に燃え尽きてしまう!


「認められること」が条件な人は

認められることに執着するため

人の顔色を窺ったり

自己PRをしたり

地味な仕事を嫌がったりします


何となくイメージできましたか?

あなたにはそんな経験はありませんか?


自己肯定感が低い人は、

日常生活でどんどんエネルギーを消耗していき

心底人を信用することができず

人に力を借りたり

多くのお金を手に入れるときとかに

気持ちに抵抗を感じ

無意識に行動にブレーキをかけます

つまり、世で言う成功ができないんです!

あなたは、いつからそんな思考になったのでしょう?

ビジネス看護師として

そんな状態はおすすめできません!

価値的でないし

あなたの活躍の足かせになります!


しかし、たった一つの魔法の言葉で

あなたは変わります!

「どんな状態でもありのままでいいんだ」

「あなたがありのままの姿で生きることで
今度は他の人にありのままの許可を出すことになる」


たった今から自分を責めるのをやめて

ありのままの自分を認めてあげてください


「頑張れなくても」

「結果が出なくても」

「かっこ悪くても」

それでも、いいんです!

誰からも責められる筋合いはない

そう自分を受け入れてあげた時

エネルギーの消耗が止まり

あなたは結局

頑張れるようになる

結果が出せるようになる


私も、認定看護師の学校で

仲間が作ってくれた動画を最近よく見ている

自分を受け入れてくれた仲間

自分がありのままでいれたころ

そうやって自己肯定感を押し上げて

私はまたあなたへのメッセージを発信し続ける

だから、負けるな!

そして、今度はあなたが人を元気づけるんだ!

ありのままの自分が好きになった時

看護の仕事がもっとに好きなる

だって、苦しんでいる人を

支え励ます仕事なんだから

看護は、他のわかりづらい仕事と比べて

人の役に立つことが

大変わかりやすい仕事です

だから、苦しかったら少し仕事を休んでもいい




そして、ゆっくり看護という仕事を見つめ直してほしい

看護は素晴らしい

だから、仕事をするあなたも素晴らしい

ゆっくり休んで

また看護の世界に戻って来てくれる日を

待っています

ビジネス看護師

走るだけ、数字だけの存在じゃない

強さも弱さもすべて含めて

「負けない!」ことで勝つ!!

そんな存在でありたい


→ このブログの音声ダウンロードはこちら ←



Facebookでもつながり希望の方はこちら
https://www.facebook.com/profile.php?id=100014725478291



↓ 応援してくださる方は人気ブログランキングへ ↓

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント


人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。